Pfeiffer(ファイファー)116cm ねこ脚 1977年製

0

    JUGEMテーマ:ピアノ


    ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

    ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
    ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
    ■製造年 1977年製
    ■サイズ 116cm
    ■外 装 ウォルナット艶消し
    ■価 格 2,300,000(税別)
    ※ねこ脚、装飾付

     

    ※こちらのピアノは、2018/7/27にご契約となりました!8月末ごろ納品予定です。

    奇跡的に、同じモデルのファイファー(猫脚!)がお盆明けに入荷予定です!


    大変めずらしい、ねこ脚のファイファーが入荷しました!
    116cmのファイファー自体、中古市場に出てくるのは稀です。



    よくお話していることですが、当店では、130cm以上のファイファーは仕入れません。
    他のピアノメーカーもそうですが、とくにファイファーは、
    背が高くなればなるほど低音がパワフルになるとはいえ、
    同時に肝心の中高音が伸びなくなってしまいます。
    実際、ヨーロッパのピアノメーカーでも、130cm以上のアップライトを作るのをやめたメーカーは数多く存在します。

    ピアノを購入される際には、全体のバランス(とくに高音の伸び)も重視して
    選ばれることをお勧めします。

    ちなみに、こちらのファイファーは、低音の鳴り、高音の伸びともに、絶妙なバランスの一台です。


     

    そして、木目の美しいこと!!

    そばに居るだけで、穏やかな気持ちにさせてくれます。




    どんなに有名なメーカーでも、得意・不得意はあります。
    ファイファーの場合は、断然アップライトが得意なメーカーです。
    世界一のアップライトを掲げて作られたピアノで、
    妥協を赦さない強いポリシーを貫きとおしたがために、

    一度は規模を縮小せざるを得なくなったメーカーでもあります。

     

     

    ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して

    製造拠点をLeipzig(ライプツィヒ)に移しました。

    Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が残っていましたが、

    製造拠点はライプツィヒに移したのです。

    けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に引き継がれました。

    ライプツィヒの清算拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

    既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

     

    数年前に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

    ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

    Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど大きな痛手を受けたそうです。

    そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。

    今も変わらぬポリシーを貫いています。

     


    上前パネルの装飾も上品で、シンプルな美しさがあります。

     

    本当に、どこから見ても、木目の美しがが際立っており、

    音を出す前から魅了されてしまうほどの、

    強い魅力を放っています。

     

     

    猫脚とはいえ、華奢すぎず、ごつごつし過ぎず、

    見た目のバランスも素晴らしい1台です。

    もちろん、1本木をくりぬいた、本物の猫脚です。

     

     

    中の様子です。当店は、中の状態重視で仕入れています。

    細部にわたって非常に高い基準を設け、最終的に音色や全体のバランスも確かめた上で

    仕入れているので、安心です。



    ファイファー中古そものもが、日本はもちろん、ヨーロッパ市場でも滅多に出ません。
    チッペンデールのファイファーを仕入れることが出来たのも、過去1台のみ。

    116cmのファイファーを仕入れることが出来たのも、過去ほんの数台。

    トリプルの希少価値を備えた、この1台。

     

     

    もちろん、レンナー社製アクションです。

     

     

    天屋根をあけて楽しんだり・・・

    極上のタッチを味わったり・・・

    ファイファーを弾くのは、極上の幸せです。

     

    この魔法のような音色は、生で聴かなければわかりません。

    是非ご自身の耳でお確かめいただきたいと思います。


    調整中は、アクションを取り出して弾けない状態になっていることもありますので
    ご試弾を希望される方は、お手数ですが事前のご予約をお願い致します。

    ピアノクリニックヨコヤマWEB


    Pfeiffer(ファイファー)112cm ウォルナット艶消し 1976年製

    0

      JUGEMテーマ:ピアノ


      ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

      ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
      ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
      ■製造年 1976年製
      ■サイズ 112cm
      ■外 装 ウォルナット艶消し
      ■価 格 お問合せください


      ドイツ市場でなかなか出て来ないファイファーですが、

      当店はその貴重なファイファーが、比較的コンスタントに入ってきています。



      ファイファー特有の甘い音色に、ハートを射抜かれます。
      こんな小さなボディーの、一体どこからこれほどの重厚な低音が出るのでしょうか。
      そしてこのパワフルな鳴りと、秀逸のバランス。
      当店にご来店いただいたお客様が必ずといって良いほど驚かれるのが、
      まずブリュートナーの響きの豊かさと、
      この、ファイファーの重厚な低音、力強い鳴りなのです。




      何か装飾があるわけでもないのに、

      縦ラインの木目によって、洗練されたデザインのように感じます。



      鍵盤蓋をとじた状態です。

      自然の木の色のぬくもりを感じます。




      当店はこんな小さな規模でピアノ販売を致しておりますが、
      ファイファーの販売台数が日本で最も多い店舗でもあります。
      そもそも、ファイファーは中古市場になかなか出てきません。
      飽きのこない音色なので、手放す人が少ないピアノとして
      知る人ぞ知るピアノなのです。

       


      ファイファーの魅力にはまってしまうと、
      その音色がずっと耳に残り、忘れられなくなります。
      私共はその現象を、“ファイファーの魔法”と呼んでいます。



      ドイツのシュトゥットガルトで製造されたピアノです。
      シュトゥットガルトは世界一のメーカー(ポルシェ等)が集まる地域で、
      このファイファーも、世界一を掲げて作られたピアノでした。
      新品価格で、当時日本で400万円ほどだったと記憶しています。

      アクションはレンナー社製です。



      横から見るファイファーもまた、魅力的です。
      この絶妙な傾斜が素晴らしいです。
      限りなくシンプルに、計算し尽された美があります。

       

      どんなに有名なメーカーでも、得意・不得意はあります。
      ファイファーの場合は、断然アップライトが得意なメーカーです。
      世界一のアップライトを掲げて作られたピアノで、
      妥協を赦さない強いポリシーを貫き通しているがために、規模を縮小せざるを得なくなった
      メーカーでもあります。

       

       

      さて、ここでこの場を借りて、ファイファー社についてより正確な情報をお伝えしたいと思います。

      「ファイファーは一度は倒産した」という表現でこれまでWEB掲載してまいりましたが、

      これはかなり大雑把な言い方でしたので、正しくは次のとおりです。

       

      ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して製造拠点をLeipzig(ライプツィヒ)に移しました。

      Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が残っていましたが、

      製造拠点はライプツィヒに移したのです。

      けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に引き継がれました。

      ライプツィヒの清算拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

      既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

      ごく近年に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

      ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

      Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど大きな痛手を受けたそうです。

      そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。

       

       

      変わらぬポリシーを今も貫いています。

       


      当店は展示スペースが狭いため、台数は置けないかわりに、
      主なブランドのピアノから、他店ではなかなかお目にかかれない珍しいピアノまで
      魅力溢れるピアノを取り揃えております。
      様々なメーカーのピアノを試弾することができる、珍しいお店ですので、
      遠方の方も、是非一度ご来店ください♪

      技術者がいるときにお越し頂けましたら、あちこち蓋を開けて、
      技術的な説明もさせて頂けます。
      お目当てのピアノが調整中だったり、既にご契約済みのこともありますので、
      ご来店の際には、事前にご予約頂けますと幸いです♪

      なお、今ピアノをお探しのお客様の中で、
      外装の状態を気にされない方ですと、
      内部が素晴らしい状態で、多少の傷、塗装の不具合があるもを
      中古・新品にかかわらず、ご予算内でお探しするのは
      意外と難しくはありません。お気軽にお問い合わせください♪

       

      ピアノクリニックヨコヤマWEB


      Pfeiffer(ファイファー)112cm ウォルナット艶消し 1968年製 スペシャルデザイン♪

      0

        JUGEMテーマ:ピアノ


        ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

        ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
        ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
        ■製造年 1968年製
        ■サイズ 112cm
        ■外 装 ウォルナット艶消し
        ■価 格 ¥1,700,000円(税別)

        これもご縁というものでしょうか。

        当店には、いつも状態の素晴らしいファイファーが集まります。

        年明け早々に、112cmのファイファーが2台も到着しました!

        現在展示中の116cmと、創業125周年記念モデルの122cmも含め、

        なんと合計4台のファイファーを弾き比べて頂けるチャンスです!

        おそらくファイファーだけで4台の品揃えは、日本で当店だけでは

        ないでしょうか。

         

        ファイファー112cmでは滅多に見かけることのない、

        素晴らしいデザインのファイファーです。

        斬新な今風のデザインにも見えますが、1968年製!

        シンプルでいて、ゴージャスです。

         



        猫脚などのロマンチックなデザインも素敵ですが、

        このシンプルなデザインもまた素晴らしいものです。

        ファイファー特有の甘い音色が、ますます甘く感じられます。

        当然、ハートを射抜かれます。


        112cmというコンパクトなボディーから、これほどの重厚な低音が出るのは

        毎回驚かされます。
        そしてこのパワフルな鳴りと、秀逸のバランス。
        当店にご来店いただいたお客様が必ずといって良いほど驚かれるのが、
        まずブリュートナーの響きの豊かさと、
        この、ファイファーの重厚な低音、力強い鳴りなのです。

         

         

        自然な木の色で、違和感なく空間に溶け込んでくれます。

         

        また、お部屋に置いてはじめて、皆様に実感して頂けるのですが、

        本当に小さいので、圧迫感がなく、お部屋が狭くなった!という感じが全くありません。

        ごく自然に、もともとそこに居たかのように、どこにでも馴染んでくれるから不思議です。

         



        当店はこんな小さな規模でピアノ販売を致しておりますが、
        ファイファーの販売台数が日本で最も多い店舗でもあります。
        そもそも、ファイファーは中古市場になかなか出てきません。
        飽きのこない音色なので、手放す人が少ないピアノとして
        知る人ぞ知るピアノなのです。

         



        当店では、仕入れる段階で、内部の状態が非常に良いものだけを慎重に選んでおり、
        低音から高音まで鳴りの良いものだけ展示しております。
        また、万が一鳴りの良くないものが入ってきた場合、
        輸送費を全額負担してでもドイツに送り返すという、徹底した品質管理を致しております。
        当店で販売するピアノには全て「15年保証」をお付けできる理由は、
        ここにあります。



        ファイファーの魅力にはまってしまうと、
        その音色がずっと耳に残り、忘れられなくなります。
        私共はその現象を、“ファイファーの魔法”と呼んでいます。



        ドイツのシュトゥットガルトで製造されたピアノです。
        シュトゥットガルトは世界一のメーカー(ポルシェ等)が集まる地域で、
        このファイファーも、世界一を掲げて作られたピアノでした。
        新品価格で、当時日本で400万円ほどだったと記憶しています。
         

         

        よくお話していることですが、当店では、130cm以上のファイファーは仕入れません。
        他のピアノメーカーもそうですが、とくにファイファーは、
        背が高くなればなるほど低音がパワフルになるとはいえ、
        同時に肝心の中高音が伸びなくなってしまいます。
        実際、ヨーロッパのピアノメーカーでも、130cm以上のアップライトを作るのをやめた

        メーカーは数多く存在します。
        ピアノを購入される際には、全体のバランス(とくに高音の伸び)も重視して
        選ばれることをお勧めします。

         

        こちらの112cmのファイファーは脚がないコンパクトなタイプですが、

        昨年末に入荷した現在展示中のファイファー116cmには脚がついています。

        ご興味がおありの方は是非こちらもご覧ください ⇒116cmファイファーストレート脚


         

        いつも低音には度肝を抜かれるファイファーですが、

        こちらのファイファーも鳴らしてびっくり!!

        わかってはいても、やはり驚いてしまう低音!!

        目をこすり、これは本当にアップライトなのかと思わず確認してしまうほどの

        驚くべき低音です。

        目を閉じて聴くと、これがアップライトの低音だとは誰もわからないと思います。



        どんなに有名なメーカーでも、得意・不得意はあります。
        ファイファーの場合は、断然アップライトが得意なメーカーです。
        世界一のアップライトを掲げて作られたピアノで、
        妥協を赦さない強いポリシーを貫き通しているがために、規模を縮小せざるを得なくなった
        メーカーでもあります。

         

        さて、ここでこの場を借りて、ファイファー社についてより正確な情報をお伝えしたいと思います。

        「ファイファーは一度は倒産した」という表現でこれまでWEB掲載してまいりましたが、

        これはかなり大雑把な言い方でしたので、正しくは次のとおりです。

         

        ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して製造拠点をLeipzig(ライプツィヒ)に移しました。

        Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が残っていましたが、

        製造拠点はライプツィヒに移したのです。

        けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に引き継がれました。

        ライプツィヒの清算拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

        既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

        ごく近年に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

        ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

        Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど大きな痛手を受けたそうです。

        そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。

         

        変わらぬポリシーを今も貫いています。

        アクションはレンナー社製です。
         

         

        どこにも妥協のない1台。

        そして、妥協のない音色。

         



        どんな言葉を尽くしても伝えることのできない、

        この魅惑の音色を、是非ご自身の耳で確かめて頂きたいと思います。


        入荷したばかりですので、現在調整中です。
        調整中は、アクションを取り出して弾けない状態になっていることもありますので
        ご試弾を希望される方は、お手数ですが事前のご予約をお願い致します。

        ピアノクリニックヨコヤマWEB


        Pfeiffer(ファイファー)112cm 1971年製 ウォルナット艶消し

        0

          JUGEMテーマ:ピアノ


          ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

          ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
          ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
          ■製造年 1971年製
          ■サイズ 112cm
          ■外 装 ウォルナット艶消し
          ■価 格 ¥1,600,000(税別)


          このところ、パッタリと出てこなくなったファイファー112cmを
          ようやくドイツで見つけました!!
          非常に綺麗で、音色も素晴らしく、即仕入れを決めました。
          優しく自然な風合いのウォルナット艶消しです。



          ファイファー特有の甘い音色に、ハートを射抜かれます。
          こんな小さなボディーの、一体どこからこれほどの重厚な低音が出るのでしょうか。
          そしてこのパワフルな鳴りと、秀逸のバランス。
          当店にご来店いただいたお客様が必ずといって良いほど驚かれるのが、
          まずブリュートナーの響きの豊かさと、
          この、ファイファーの重厚な低音、力強い鳴りなのです。



          ヨーロッパのピアノはほとんど、天屋根にこのようにストッパーがついていて、
          グランドピアノのような感じで楽しむことができます。



          鍵盤蓋を閉じるとよくわかりますが、上から下まで、木目の模様がつながっています。
          内部はもちろんですが、外装まで完璧に作られたピアノです。



          当店はこんな小さな規模でピアノ販売を致しておりますが、
          ファイファーの販売台数が日本で最も多い店舗でもあります。
          そもそも、ファイファーは中古市場になかなか出てきません。
          飽きのこない音色なので、手放す人が少ないピアノとして
          知る人ぞ知るピアノなのです。

          当店では、仕入れる段階で、内部の状態が非常に良いものだけを慎重に選んでおり、
          低音から高音まで鳴りの良いものだけ展示しております。
          また、万が一鳴りの良くないものが入ってきた場合、
          輸送費を全額負担してでもドイツに送り返すという、徹底した品質管理を致しております。
          当店で販売するピアノには全て「15年保証」をお付けできる理由は、
          ここにあります。



          ファイファーの魅力にはまってしまうと、
          その音色がずっと耳に残り、忘れられなくなります。
          私共はその現象を、“ファイファーの魔法”と呼んでいます。



          ドイツのシュトゥットガルトで製造されたピアノです。
          シュトゥットガルトは世界一のメーカー(ポルシェ等)が集まる地域で、
          このファイファーも、世界一を掲げて作られたピアノでした。
          新品価格で、当時日本で400万円ほどだったと記憶しています。

          アクションはレンナー社製です。



          横から見るファイファーもまた、魅力的です。
          この絶妙な傾斜が素晴らしいです。
          限りなくシンプルに、計算し尽された美があります。



          当店は展示スペースが狭いため、台数は置けないかわりに、
          主なブランドのピアノから、他店ではなかなかお目にかかれない珍しいピアノまで
          魅力溢れるピアノを取り揃えております。
          様々なメーカーのピアノを試弾することができる、珍しいお店ですので、
          遠方の方も、是非一度ご来店ください♪

          技術者がいるときにお越し頂けましたら、あちこち蓋を開けて、
          技術的な説明もさせて頂けます。
          お目当てのピアノが調整中だったり、既にご契約済みのこともありますので、
          ご来店の際には、事前にご予約頂けますと幸いです♪


          なお、今ピアノをお探しのお客様の中で、
          外装の状態を気にされない方ですと、
          内部が素晴らしい状態で、多少の傷、塗装の不具合があるもを
          中古・新品にかかわらず、ご予算内でお探しするのは
          意外と難しくはありません。お気軽にお問い合わせください♪


          ピアノクリニックヨコヤマ WEB
          ※ほかにも様々なピアノを展示しています♪WEBの中の、「輸入ピアノ販売」を
          クリックして、他の展示ピアノもチェックしてみてください

          Pfeiffer(ファイファー)116cm 1987年製 ウォルナット艶消し

          0

            JUGEMテーマ:ピアノ

            ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

            ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
            ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
            ■製造年 1987年製
            ■サイズ 116cm
            ■外 装 ウォルナット艶消し
            ■価 格 ¥2,100,000円(税別)


            当店創業以来初のねこ脚のファイファー116がお嫁入りした直後に、

            まさかの116cm(ストレート脚)をドイツ市場で見つけました!!

            なんというご縁でしょう!!

             

             

            よくお話していることですが、当店では、130cm以上のファイファーは仕入れません。
            他のピアノメーカーもそうですが、とくにファイファーは、
            背が高くなればなるほど低音がパワフルになるとはいえ、
            同時に肝心の中高音が伸びなくなってしまいます。
            実際、ヨーロッパのピアノメーカーでも、130cm以上のアップライトを作るのをやめた

            メーカーは数多く存在します。

            ピアノを購入される際には、全体のバランス(とくに高音の伸び)も重視して
            選ばれることをお勧めします。

             

            さて、ふたを閉じるとこんな感じです。

            1987年製という、中古としては新しいピアノであるとはいえ、この綺麗さ!!

            しかも、ご覧のとおり、木目が大変美しいのです。

             

             

            112cmのファイファーは脚がないコンパクトなタイプですが、こちらの116cmは

            脚がついているので、どっしりとした安心感があります。

            天屋根は手前半分を開けたまま楽しむ事も出来ます。



             

            いつも低音には度肝を抜かれるファイファーですが、

            こちらのファイファーも鳴らしてびっくり!!

            わかってはいても、やはり驚いてしまう低音!!
             

            目をこすり、これは本当にアップライトなのかと思わず確認してしまうほどの

            驚くべき低音です。

            目を閉じて聴くと、これがアップライトの低音だとは誰もわからないと思います。




            どんなに有名なメーカーでも、得意・不得意はあります。
            ファイファーの場合は、断然アップライトが得意なメーカーです。
            世界一のアップライトを掲げて作られたピアノで、
            妥協を赦さない強いポリシーを貫き通しているがために、規模を縮小せざるを得なくなった
            メーカーでもあります。

             

            さて、ここでこの場を借りて、ファイファー社についてより正確な情報をお伝えしたいと思います。

            「ファイファーは一度は倒産した」という表現でこれまでWEB掲載してまいりましたが、

            これはかなり大雑把な言い方でしたので、正しくは次のとおりです。

             

            ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して製造拠点をLeipzig(ライプツィヒ)に移しました。

            Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が残っていましたが、

            製造拠点はライプツィヒに移したのです。

            けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に引き継がれました。

            ライプツィヒの清算拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

            既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

            ごく近年に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

            ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

            Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど大きな痛手を受けたそうです。

            そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。

             

            変わらぬポリシーを今も貫いています。

            もちろんメカニックはレンナー社製。

             

            どこにも妥協のない1台です。


             

            そして、妥協のない音色。

             



            どんな言葉を尽くしても伝えることのできない、

            この魅惑の音色を、是非ご自身の耳で確かめて頂きたいと思います。

            年明けすぐに112cmのファイファーが2台入荷しますので、
            弾き比べて頂けるチャンスです♪


            入荷したばかりですので、現在調整中です。
            調整中は、アクションを取り出して弾けない状態になっていることもありますので
            ご試弾を希望される方は、お手数ですが事前のご予約をお願い致します。

            ピアノクリニックヨコヤマWEB


            Pfeiffer(ファイファー)116cm 1977年製 ※ねこ脚、装飾付

            0

              JUGEMテーマ:ピアノ

              ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

              ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
              ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
              ■製造年 1977年製
              ■サイズ 116cm
              ■外 装 ウォルナット艶消し
              ■価 格 2,200,000(税別)
              ※ねこ脚、装飾付


              当店創業以来初となる、ねこ脚のファイファーが入荷しました!
              しかも大変貴重な116cmです!!

              2015年3月20日現在、当店には、ファイファー112cm、116cm、112cmが
              全て揃っていることになり、しかも全てが見事な状態のピアノです!!
              おそらく日本国内で、これほどの状態のファイファー中古を揃えているのは
              当店だけでしょう。

              よくお話していることですが、当店では、130cm以上のファイファーは仕入れません。
              他のピアノメーカーもそうですが、とくにファイファーは、
              背が高くなればなるほど低音がパワフルになるとはいえ、
              同時に肝心の中高音が伸びなくなってしまいます。
              実際、ヨーロッパのピアノメーカーでも、130cm以上のアップライトを作るのをやめたメーカーは数多く存在します。

              ピアノを購入される際には、全体のバランス(とくに高音の伸び)も重視して
              選ばれることをお勧めします。


              さて、こちらのチッペンデールのファイファーですが、
              低音を鳴らした瞬間、私は驚きのあまり、しばらく声も出ませんでした。

              なんという低音でしょう!!
              これはアップライトの姿をしたグランドピアノではないかと・・・
              自分は何かの魔法にかかっているのではないかと・・・
              錯覚してしまうほどの低音です。



              どんなに有名なメーカーでも、得意・不得意はあります。
              ファイファーの場合は、断然アップライトが得意なメーカーです。
              世界一のアップライトを掲げて作られたピアノで、
              妥協を赦さない強いポリシーを貫きとおしたがために、一度は生産が途絶えて

              しまったメーカーでもあります。

               

              さて、ここでこの場を借りて、ファイファー社について、

              より詳しい情報をお伝えしたいと思います。

              「ファイファーは一度は倒産した」という表現でご紹介することもあったのですが、

              これはかなり大雑把な言い方でしたので、正しくは次のとおりです。

               

              ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して製造拠点を

              Leipzig(ライプツィヒ)に移しました。

              Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が

              残っていましたが、製造拠点はライプツィヒに移したのです。

              けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に

              引き継がれました。ライプツィヒの生産拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

              既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

              ごく近年に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

              ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

              Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど

              大きな痛手を受けたそうです。

              そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。



              やはりこの時代の中古ファイファーには度肝を抜かれます。
              魔力というのか、魅力というのか、こればかりは生の音でしかお伝えできません。



              正面の装飾も素晴らしく、とても上品です。
              112cmのファイファーは、上から下まで木目が全て繋がっているという素晴らしさが
              ありますが、
              こちらの116cmは、一枚の木を左右対称に配置する形で木目をつなげており、
              これもまた洗練された美しさがあります。
              全てにおいて、計算し尽された「美」を感じます。



              中をご覧ください。これが当店の仕入れ基準です。
              中身がこれほどまで良くなければ、仕入れません。
              だから当店は、内部のドアップ写真が大好きです!!



              ファイファー中古そものもが、日本市場でほとんど見かけない事。
              さらにチッペンデールであるという、ダブルの希少価値。
              こんなことを思いながら写真撮影をしていると、
              いつもは撮らないいろんな写真を、思わずたくさん撮ってしまいます。

              これらの細かな部品の一つ一つも、ファイファーの特殊な魅力を生み出す上で
              大きな役割を担っているのですね。
              一度聴くとずっと耳に残り、ずっとずっと胸をキュンキュン時めかせ続ける音色です。
              温かく、可愛らしく、優しく、キュートで、とにかく甘い!!
              花に例えるならば、“桜のつぼみが一気に花開いて満開になる瞬間”でしょうか。



              底力のある真のピアノは、蓋を閉じたときも、
              そのピアノが持つポテンシャルを感じることがあります。
              こういうのを、オーラというのでしょうか。ピアノとは、本当に不思議な楽器です。



              もちろん、一本木を切り抜いた本物のねこ脚です。
              しっかりとした安定感と、バランスの良い美しさがあります。



              落ち着いた自然な木目は、精神も穏やかにしてくれます。
              音を聴くとさらに、日頃の疲れやストレスが響きとともに消えていくような気がします。



              ユーチューブでも、言葉でも伝わらない
              この音色の魅力を、是非ご自身の耳で体験して頂きたいと思います。



              入荷したばかりですので、調整しています。
              調整中は、アクションを取り出して弾けない状態になっていることもありますので
              ご試弾を希望される方は、お手数ですが事前のご予約をお願い致します。

              ピアノクリニックヨコヤマWEB


              Pfeiffer(ファイファー) 112cm ウォルナット艶消し 1969年製

              0
                JUGEMテーマ:ピアノ
                 

                ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

                ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
                ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
                ■製造年 1969年製
                ■サイズ 112cm
                ■外 装  ウォルナット艶消し
                ■価 格 1,600,000(税別)

                ドイツ市場で、またまた珠玉のファイファーを見つけました!
                今回は、ウォルナットつや消しです。

                現在、当店にはファイファーが3台展示されていることになり、
                116cm、122cmの創業125周年記念モデル、そしてこの112cmという、
                “ファイファー パラダイス”となっております。
                このような機会は滅多に訪れることがありませんので、
                ファイファーをお探しの方には絶対に逃して頂きたくない機会です。
                中古ピアノは一点ものですので、ご興味のある方はお早めにご予約の上
                ご来店頂ければと思います♪

                ファイファーは、中古市場でなかなか出回ることがありません。
                もともとの新品価格が300〜400万円を超えていたり、そもも高額ピアノなので
                容易に手に入るピアノではなかったことと、
                何よりもその作りと音色の素晴らしさがゆえに、手放す人が少ないのです。

                中古市場に出回る数が圧倒的に少ない中で、
                これほど素晴らしい状態のファイファーを年間でこれだけ仕入れることができるのは
                おそらく当店が日本一であると自負しております。

                今回到着したこちらのファイファーも、スタッフが思わず家に持って帰りたくなるほどの
                魅力溢れる一台です。

                豪華な装飾や彫刻を施すでもなく、風変わりな模様を盛り込むでもない。
                そこにはただ、「木」本来の姿があり、
                自然な傾斜を活かした、この上なく上品に生み出される
                至高の芸術品に、ただただ心を奪われます。



                ファイファーは、ひとたびその音色を聴くと、
                一瞬にして虜になってしまうという不思議な魔法を持つピアノです。
                実は当店代表の横山も、この虜になってしまった一人です。
                この音の虜になった人は、決してその音色を忘れることができなくなります。



                ご覧ください。この木目の素晴らしさを!!
                上から下までぴったりと木目をつなげた、芸術的な外装です。
                音色のみならず、外装までも完璧を追い求めるファイファー社の魂が見て取れます。

                ピアノの置き場所の都合で横側からの写真が撮影できなかったのですが、
                横から見る角度がまた芸術的で素晴らしいのです。

                背面以外は、まっすぐなところがありません。
                鍵盤の下の部分も傾斜がついており、本体も傾斜がついています。
                この絶妙なバランス、シンプルでありながら高い芸術性を兼ね備えた設計。
                この時代の技術者たちは天才だと思わずにはいられません。
                是非一度お越し頂き、実物をご覧いただきたいと思います。



                当店のお客様なら皆様ご存知なのですが、
                当店で仕入れる中古ピアノはどれも、最高ランクの状態のものだけです。
                万が一、代表の横山のお眼鏡にかなわないピアノが届いてしまった場合は
                送料は当店負担で、仕入れ元に送り返します。
                仕入れ元も、それが怖くて、当店に不良ピアノを送ってくることはありません。

                「金銭的、物理的な負担やマイナスを考えてはいけない。
                ただただ間違いのない絶品のピアノだけを仕入れ、そのピアノたちがもつ
                真の音色を最大限に引き出して、日本に真の音色を広げるために必要なことをするだけ」

                と、代表の横山は言うのですが、
                ここまで徹底しているお店は類を見ないのではないか・・・と、
                側で見ているスタッフの私も感動してしまうほどです。

                当店で販売する商品は全て、どんな技術者がみても「素晴らしい。申し分ない」
                言ってもらえるレベルのピアノだけです。

                これが、横浜の片田舎にあるこんな小さなお店 ピアノクリニックヨコヤマ
                九州〜北海道まで日本全国から、ときには海外のお客様までも
                間違いのないピアノを求めて遠路はるばる足を運んでくださる所以です。

                ご覧ください。もちろん中も綺麗です。



                このサイズのファイファーは、小さな空間でも圧迫感なく置くことができ、
                パワーも音色も申し分なく、コストパフォーマンスも高いということで、
                入荷して約1ヶ月以内で売約済みになることが多いです。

                天屋根の幅は、ちょうどCDケースを2枚並べたサイズで、
                本当にコンパクトなピアノです。



                「世界一のアップライト」を掲げてファイファー社が作ったピアノで、
                アクションは、もちろんレンナー社製です。

                すべてを最高級の材料で製造し、全ての製造工程において手抜きをすることなく、
                コストを抑えることもなく、大量生産も出来ず・・・
                当然ながら新品価格も高価だったファイファー。
                それでも妥協を許さなかったファイファー社は一度生産が途絶えてしまいました。

                 

                さて、ここでファイファー社について、

                より詳しい情報をお伝えしたいと思います。

                「ファイファーは一度は倒産した」という表現でご紹介することもあったのですが、

                これはかなり大雑把な言い方でしたので、正しくは次のとおりです。

                 

                ファイファーは、Leipzig Pianoforteというメーカーを買収して製造拠点を

                Leipzig(ライプツィヒ)に移しました。

                Sttutgart(シュトゥットガルト)にはショールーム、営業部門、最終調整をする部門が

                残っていましたが、製造拠点はライプツィヒに移したのです。

                けれども、その後Leipzig Pianoforteは機能しなくなり、Bluthner(ブリュートナー)社に

                引き継がれました。ライプツィヒの生産拠点を失ったため、その後は商品の製造が出来ず、

                既に販売店にあるピアノを買い戻して営業を続けていました。

                ごく近年に操業を再開し、120cmのピアノを製造し始めました。

                ファイファー社自体は、「倒産」という法的手段はとっていませんでしたが、

                Leipzig Pianoforteの経営破綻時にはシュトゥットガルトで操業ができないほど

                大きな痛手を受けたそうです。

                そのような大きな試練を乗り越えて、小規模ながら現在も製造しています。

                 


                ただ、ファイファーが最も輝いていた頃の、この”特別な音色”は、
                やはりこの時代のファイファーからしか出てきません。



                天屋根のストッパーを立てると、屋根を開けたまままで楽しむことができます。
                可愛いグランドピアノのようです。

                低音から高音まで、本当にバランス良く鳴り、
                とくに低音のパワーには毎回驚かされます。こんなに小さいのに、一体どこでどうして
                これほどの音を実現しているのでしょうか。

                ファイファーの虜になる人たちは、こんな風に話してくださいます。

                「ファイファーならではのコツコツとした感じが他のピアノにはない」
                「頭の中が何日間かファイファーの音色で満たされてしまう」
                「何年も前に聴いたファイファーの魅惑の音色を今だに忘れることができない」

                人を虜にしてしまう、魔法の音色です。



                展示している間に是非、ご試弾にお越しください!
                タイミングにもよりますが、今現在なら、サイズの違う3台を弾き比べてお選び頂ける
                またとない機会です。(ご試弾される際には、事前にご予約をお願いします!)

                ピアノクリニックヨコヤマ


                Pfeiffer(ファイファー) 112cm チェリー艶消し 1964年製

                0
                  JUGEMテーマ:ピアノ

                  ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

                  ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
                  ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
                  ■製造年 1964年製
                  ■サイズ 112cm
                  ■外 装 チェリー艶消し
                  ■価 格 1,600,000(税別)

                  心地よい春の風が、春色のファイファーとのご縁を運んでくれました!!
                  待ちに待った、ファイファーのチェリー艶消しです。


                  なんて爽やかなピアノでしょう!!なんて心を明るくしてくれるピアノでしょう!!
                  また、その音色の、なんと魅力的なことでしょう!!
                  こんなにも可愛らしく、キュートな魅力を持つピアノは
                  ファイファー以外にないのではないかと思います。



                  背丈はたったの112cm。こんなに小さいのに、驚くほど立派に鳴るのです。
                  目を瞑って弾くと、誰も112cmのピアノとは思いません。



                  当店では、内部が最高レベルの状態のピアノしか仕入れておりません。
                  しかも全て空輸で仕入れております。
                  輸送費は船便の3倍以上かかりますが、ピアノの敵である湿気や潮風に数ヶ月もさらすことは、ピアノを心底愛する技術者として、どうしても出来ません。

                  最上級レベルの状態のピアノを世界のピアノ市場から厳選して、
                  大切に大切に空輸で運び、
                  ヨーロッパ伝統の調整・調律を丁寧に丁寧に施して、お客様にお届けしております。
                  これが、創業以来変わらず守り続けてきた、ピアノクリニックヨコヤマのポリシーです。

                  こちらのファイファーはもちろん、内部の状態も素晴らしいです。
                  当店が大好きな、内部のアップ写真を一枚。



                  ロゴは、ゴールドのシールではなく、木で作られています。
                  細かなところまで、ファイファー社のセンスがキラリ。



                  ファイファーは、どこから見ても可愛いのが特長です。
                  横からみたときの、この絶妙な角度は、万人をうっとりさせるのではないでしょうか。

                  直角(90度)という概念は、ドイツにはないのでしょうか・・・
                  なんてことを考えてしまうほど、直角が見当たらないのです。
                  こんな一つ一つの小さな不思議が合わさって、
                  他のどのピアノにもない、ファイファーの特殊な魅力が
                  作り出されているのかもしれません。



                  写真で伝わりますでしょうか。
                  ふたを閉じても、こんなに華やかで、明るいのです。
                  そばに居るだけで、満開の桜の木々に囲まれているような幸せを感じるのです。

                  抱きしめたくなるような、胸がキュンキュンしてしまうピアノです。
                  是非、この音色、この雰囲気を、生で味わって頂きたいと思います。



                  届いたばかりですので、アクションを取り出して調整していることもあり、
                  ご予約なしでお越し頂いた場合、
                  お目当てのピアノを弾いていただくことが出来ない事があります。

                  ご来店の際には、お手数で大変申し訳ございませんが、
                  事前にご予約いただけますと幸いです。

                  ピアノクリニックヨコヤマWEB


                  Pfeiffer(ファイファー)112cm 1966年製 ウォルナット艶消し

                  0
                    JUGEMテーマ:ピアノ

                    ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

                    ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
                    ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
                    ■製造年 1966年製
                    ■サイズ 112cm
                    ■外 装 ウォルナット艶消し
                    ■価 格 1,600,000(税別)

                    2014年のラストに、逸品が到着しました。
                    中古市場の中でも出回る数が少なく、大変貴重なファイファーです。

                    こんなに小さなボディーから、堂々たる鳴りを聴かせてくれます。
                    このサイズにして、一体どこからこれほど厚みのある低音が出てくるのか。
                    本当に驚かされます。

                    ファイファーには、ある特有の魅力ある音質、音色があります。
                    それがぴたっと合う人にとっては、一度でも弾いてしまうと、
                    二度と忘れられない音色として、耳に焼きつきます。

                    当店ではこれを、「ファイファーの魔法」と呼んでいます。
                    忘れることができない音色なのです。




                    天屋根のストッパーを立てれば、
                    このように少し蓋を開けて楽しむことが出来ます。



                    横からご覧ください。
                    この絶妙な傾きが、全体的なシルエットをバランス良く見せてくれるという、
                    計算し尽された素晴らしいデザインです。



                    蓋を閉じた姿も、なんと美しいのでしょう!
                    上から下まで木目をそろえるという手の込みよう。



                    どこどこまでも木目が揃う気持ちよさ。
                    弾くに良し、鑑賞するに良し。



                    「どうやってこんなに良い状態のファイファーを集めていらっしゃるのですか?」
                    と、同業者からよく聞かれることがあります。

                    それほど、当店に集まるファイファーは、状態の優れているものばかりです。
                    中古市場にあるものを片っ端から何でも仕入れるのではなく、
                    状態をみて、音色を確かめ、厳選に厳選を重ねて仕入れているからこその
                    品揃えなのです。

                    もちろんこちらも、オリジナルハンマーです。



                    この一台は、柔らかく、抜けの良い、明るい声を持っています。
                    喉を開いた、とても気持ちの良い声で歌ってくれます。

                    是非生の音を聴きにいらしてください。

                    ※調整中のこともございますので、ご試弾の際には
                    お手数ですが事前にご予約頂きますようお願いいたします。

                    ピアノクリニックヨコヤマWEB

                    Pfeiffer(ファイファー)1965年製 112cm

                    0
                      JUGEMテーマ:ピアノ

                       ヨーロッパ輸入ピアノ(中古)

                      ■メーカー Pfeiffer(ファイファー)
                      ■製造地 ドイツ/シュトゥットガルト
                      ■製造年 1965年製
                      ■サイズ 112cm
                      ■外 装 ウォルナット艶消し
                      ■価 格 1,680,000

                      中古市場でなかなか出回ることのない貴重なファイファーが
                      また入荷致しました!
                      おそらく当店は、「良い状態のファイファーが全国で最も集まるお店である」
                      と言えると思います。

                      小柄な本体からは想像もつかないほどの
                      重厚な低音に驚かされます。
                      外装も綺麗な状態で、中身も非常に素晴しいです。

                      特殊な魅力を持つファイファーは、一度でも弾いてしまうと、
                      即魔法にかかってしまいます。
                      決してその音色を忘れることができなくなります。

                      すぐに売約済みになることが多いので、
                      展示している間に是非、ご試弾にお越しください。
                      (ご試弾される際には、事前にご予約をお願いできますと幸いです)

                      とても薄い塗装仕上げにしてあるので、音の抜けが良く、
                      ファイファーの魅力が一層際立っています。


                      蓋を閉じるとよくわかるのですが、実はこのファイファー、
                      上から下まで、木目の模様を合わせてつくられています。
                      音色の魅力にも虜になりますが、この外装の木目もまた、
                      他のメーカーにはない魅力が溢れています。



                      本当にコンパクトなボディーです。
                      だからこそ、この低音の重厚感や、鳴りの良さに圧倒されるのです。


                      一見シンプルにみえますが、この傾斜バランスの絶妙なこと!!
                      どの角度から見ても、非常に優れたデザインです。
                      是非、生の音を確かめてみてください♪

                      カレンダー
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      検索ワードを入力
                      カテゴリー
                      リンク
                      会社情報
                      つぶやいてます
                      Twitterボタン
                      モバイル
                      qrcode
                      others
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM